利用目的次第ではクレカよりはカードローンがオススメ

今回お伝えしたいのは、利用目的によってはクレジットカードを利用するよりもカードローンを利用した方がいいケースがあるということです

 それでは、カードローンとクレジットカードの違いはどこにあるのでしょうか。

 

まずクレジットカードは代金の決済機能がついたカードのことです。

クレジットカードの利用目的は主にはショッピングですね。そして、商品の代金を決済した時に、その商品代金を完済するまではその商品の所有権はカード会社に属することになりますから、万が一、代金を回収できなかった場合、商品という担保はカード会社に残るわけです。なので、クレジットカードの審査は比較的通りやすいのです。

 

そして、年会費ですがクレジットカード発行の際に年会費がかかるカードはありますがカードローンについては年会費は基本的にはかかりません。

これに対してカードローンは個人の信用をもとにして無担保融資ですから、当然クレジットカードを発行する際の審査よりはハードルは高くなります。

しかし、このカードローンは名前の通り「ローン」の機能がメインで上限額は数百万円など非常に高額になります。その上審査のハードルが低いクレジットカードよりも金利は低めに設定されています。

要は、このカードローンはショッピングなど目的で利用するものではなく、まとまった資金調達をする際に適しているということです。

クレジットカードにもキャッシング機能がついていて、お金を借りることは出来ます。しかし、カードローンに比べますと上限金額も数十万〜百万円程度と少額に設定されているのです。

 

また、カードローンのいいところは、使用用途が決められていないところですね。 「教育ローン」、「住宅ローン」、「自動車ローン」のようなものではないですから、自分の必要なものに自由にその費用を充てることが出来るわけです。このカードローンもATMなどで気軽に借りることが出来ます。

 

先ほどもお伝えしたように少額のショッピングであれば、クレジットカードでも十分ですが、まとまったお金が必要になった際(投資用の資産の為の資金調達や自動車の購入など)はカードローンの方が低金利で上限金額の高めに設定されていますからそちらを利用した方がいいでしょう。

自分の使用する目的がクレジットカードでの決済が向いているのか、カードローンでお金を借りて支払った方が良いのかを、情報をしっかり集めたうえで判断していきましょう。


年会費が安い ポイント還元率が高い キャンペーンでお得 発行スピードが早い

クレジットカードSTATIONの注目カード!
Jizile(ジザイル)カード

リボ専用のカードだが、キャンペーン内容からカードサービスは充実!高還元カードがジザイルカード!

 
 
楽天カード

「楽天カード使ってますか?」のテレビCMでおなじみの今8秒に1人が申し込んでいる大人気カード!毎日入会キャンペーンで楽天スーパーポイントも貯まる!

 
 
得するクレカの選び方
 

初心者でも怖くない!初めてのクレジットカードはこの1枚!
クレジットカードをもつの初めてなんだけど、どうしよう、、、まずはどこで何のために利用するか考えてみましょう!

クレジットカードで差を付けろ!魅惑のステータスカード
あなたはクレジットカード何年生?後輩に、異性に、同期に差を付けるならステータスカード!

旅行でクレカは本当に必要?知る人ぞ知る便利なクレカ術

旅行の際にクレカも盗難にあったらどうしよう。。実際はどうなの?旅行でクレジットカードが必要な理由

ネットショッピングカード日本一はこれだ!
最近インターネットサービスのクレジットカードも続々登場!その中での一番のオススメは!?

本当は怖くない!?リボ払い専用カードのお得な活用術
リボ払いってそもそもなに?リボ払いってなんか怖いイメージが。。そんなことない!お得なリボ払いの全貌

利用目的次第ではクレカよりはカードローンがオススメ
急な出費、急な出張、手元にキャッシュがないときはクレジットかカードローン!